開発者ツールを使って問題解決

1

 

運用を進めているクライアント様と、トップ動画の見え方について電話でやり取り。

 

今回は、動画の見え方がデバイスよって異なるとのご指摘を、かなり密なやり取りの中で解決できました(^ ^)

 
具体的には、PCとタブレットで画面の枠の大きさが異なるので、CSSの記述を上手く書かないと全デバイスに共通の見え方(ブランディング)になりません。これはとっても大事なところです。
 
最終的に開発者ツールからCSSのクラスを割り出せたので、どのデバイスで見ても動画が同じように見えるように調整できました。

 

HTMLとCSSだけでもとても奥深いです。今はマルチデバイスの時代。複数の環境に対応しなくてはならず、制作者のやるべき事は増えています。(その分、どこかの部分で単純化も必要ですね)

 

見る環境によってブランディングが変わってしまうサイトではお客様に満足して使ってもらえません。

 

苦労して実装した機能は、必ず自分の力になります。

 

一日ひとつづつでも出来る事が増えていくのがうれしいですね(^o^)

 

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら