茨城県取手市の工務店さんのところへ

本日もクライアント工務店さんのところへ。

「SEO対策の外部対策て、今はどのような方法なの?」

という社長の疑問にお答え。

被リンクが対策の主体だったころ、SEO対策会社が人件費の安価な東南アジアなどにコンテンツ制作を依頼して、ワードサラダという無意味な記事を量産し、テキストリンクを外部から貼るという手法が一般的でした。

でもこのような手法は現在はペナルティとなります。

被リンク自体の価値は無くなったわけではないのですが、現在はSNS拡散によるナチュラルリンク構築と、マーケティング調査に基づくコンテンツ作成及び内部対策が、検索上位対策の主軸です。

(平野)

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら