読書、、エンジェル投資家 リスクを大胆に取り巨額のリターンを得る人は何を見抜くのか

現在、工務店さんの企画住宅開発のWEBデザインを行っております。

これまで、建築業界のWEBを数多く見てきた経験を活かして、

クライアントの創る建築の価値を、WEBデザインでお届けしてゆきたいと思います。

今日は、WEBデザインの合間を縫ってインプット、

エンジェル投資家 リスクを大胆に取り巨額のリターンを得る人は何を見抜くのか(著:ジェイソン・カラカニス)は、ウーバーに出資をして成功を収めた著者による、エンジェル投資のポイントを実学形式で書いた内容です。

その中で、

・エンジェル投資は「ハイリスクハイリターン」

であることを前提として、方法を学ぶ事で、非常に勝算を高められる類の投資である事も指摘しています。

また、気づいたのは会社より創業者を重視している点です。

創業者に聞くべき4つの質問として

1.この創業者はなぜこのビジネスを選んだのか?
2.この創業者はどこまで本気なのか?
3.この創業者がこのビジネスを成功させるチャンスはどのくらいか
4.成功したときの収益や、投資家へのリターンは

という事を挙げています。

創業者を重視するという事で

・10億ドルの会社を探すのではなく、10億ドルの創業者を探す

と説明されています。

自分も、筑波大学近辺のインキュベーションの集まり等に参加する機会が増えてきたので、
このような本場シリコンバレーの手法をどんどん学んでゆきたいと思います。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら