【2020/4/28セミナーレポート】建築WEB活用オンラインセミナー

こんにちは、ディレクタの斉藤です。

今回は4月28日に弊社初の試みであるオンラインセミナー「建築業界WEB活用オンラインセミナー」を開催いたしましたのでその模様をお伝えさせていただければと思います。

開催方法として、ZOOM(テレビ会議システム)にて行い、ご参加企業様には事前に専用URLのメールをお送りして、当日オンライン会場に入室いただく形式で行われました。

セミナー内容として、

第1部 建築業界のWEB運用とは

  1. 建築業界オウンドメディアのコンテンツマーケティング
  2. 建築会社にとっての検索上位対策
  3. これからのコンテンツに起こる変化
  4. 建築業界のインターネット広告
  5. FBインスタグラムの活用
  6. メールマガジンの効果
  7. 建築事業の広告宣伝費について
  8. WEB運用、コンテンツSEO、WEB広告を組み合わせる理由
  9. 建築関連商品、サービスの改善

第2部 コロナショック下での在宅ワーク徹底解説

  1. Google社の掲げる「心理的安全性」と生産性
  2. 会社の事業展開と在宅ワークについて
  3. SLACK、チャットワーク、SKYPEのそれぞれの特徴
  4. ZOOMを使った同時会議の方法
  5. 労務管理アプリとの連携
  6. こんな時だから!オンライン飲み会の方法

第3部 実例紹介と個別診断解説

  1. 実例紹介
  2. 個別診断

という内容で、約3時間の熱量のある講義が行われました。

今回近郊〜遠方まで様々なエリアの設計事務所や工務店様にご参加いただきました。普段は東京・茨城近郊のお客様を対象としておりますが、全国から参加できるというのもオンラインのメリットです。

 

>>次回のセミナーは5月26日(火)開催いたします。詳しくはこちら。

 

「第1部 建築業界のWEB運用とは」では、WEB運用の本質となる検索上位対策やコンテンツマーケティング手法について学んでいただきました。今後変化していく市場の中で資産となるためのWEBを構築するため、リスティング広告→自然検索→自社WEBサイトの循環がポイントとなることを重点的に解説いたしました。

「第2部 コロナショック下での在宅ワーク徹底解説」では、完全在宅ワークに移行した弊社の取り組みをご説明し、各コミュニケーションツール(SLACK、チャットワーク、ZOOM)の特徴や導入方法などを解説いたしました。また、SLACKと労務管理アプリの「ラクロー」の解説は各社興味を持たれていました。

「第3部 実例紹介と個別診断解説」では、弊社の事例紹介と集客施策についての解説。参加企業様の個別WEB診断を行いました。最後に質問コーナーを設け、自社WEBサイトの問題点や今後展開していきたい事業の相談など多岐にわたる質問をいただき、一つ一つお答えさせていただきました。終了予定時刻が18時の予定でしたが、みなさま熱心に質問や回答をお聞きいただき1時間ほどオーバーしてセミナーを終了いたしました。

>>次回のセミナーは5月26日(火)開催いたします。詳しくはこちら。

 

初めてということもあり、同じ空気感にいない環境でのセミナーは新鮮さもあり難しさも感じた3時間でした。

今回のセミナーでの課題点や改善点も見つかり、次回のオンラインセミナーでは更にパワーアップしてお届けできることと思います。

次回は5月26日(火)開催予定となっておりますので、ご興味ある方は「どんな場所でも」参加可能ですので、皆さまのご参加をお待ちしております。

以上4月28日のオンラインセミナーレポートでした。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら