茨城県つくば市の工務店さんのところへ

今日は、みらい平から20分、つくばの工務店さんのところへ。

土木を主体とした事業を50年以上前から経営されています。

今は3代目の社長の代で、ITに力を入れてゆきたいというお考え。

「塩漬けになったホームページを、動かせるようにしたい」

「エクステリアから派生したグランピング等の庭での楽しみを表現したい」

「住宅事業をうまく集客してゆくには、どうしたらいいか」

等、疑問にお答えしました。

創ったままのホームページをリニューアルされたい意向をお聞きし、リニュアル目的の設定を行いました。

テーマカラーを決定し、「信頼の伝達」という目的設定。

リニューアルするHPではIT関連の補助金を申請してゆく予定。

先日予算も決定し、来年度補助金情報はつくばみらい市の商工会等からも発信されています。

商工会会員でもある当社は連携し、この補助金取得を全面的にサポートします。

取得出来れば1/2以上の返金の可能性がある、大きなメリットととなります。

このクライアント様は土木(外構)から派生した、住宅のエクステリア事業も展開されていて、事務所にはエクステリア展示場が併設されています。

住宅事業はこれからの取り組みになりますが、集客をするより前に「建築のカタチ」を作ってゆく事が重要という専務のお考えに

僕もお役に立てればと思います。

事業と考えは変化してゆきますが、その動きに合わせたWEBのデータ、サプライズのある提案を作成したいと思います。

(平野)