(株)中村建硝さんは取手市のリフォーム会社さんです。社長様が常に先を考え、技術と信頼をベースにホームページの活用を頑張られている会社です。建築業のマーケティングデータを蓄積させて、リフォーム業界に新しいWEB制作手法を確立すべく、オウンドメディアを中心とした改善に二人三脚で取り組んでいます。

WEBでの集客・マーケティング活動で注力しているポイントは?

PV数ではなく、CV数を上げることに注力しています。ミライスタイルさんからのご提案を聞き、実広告での集客との違いを学びながらサイト運営するようにしています。

(株)ミライスタイルのWEB運用を取り入れて、良かった点はどのようなところでしょうか?

何よりも対応スピードの早さです。問題が起きた時はもちろん、改善提案にも即対応してもらえる点が他社より優れていました。弊社の感度に対して鋭く対応してくれます。

コンサルティングは印象はどんな感じでしょうか?

パフォーマンスに対する自信と責任感を感じます。WEB運用の業界では結果に責任感を持たない方も散見されますが、平野社長はその点で信頼できます。

これから、どのようにWEBを改善してゆかれたいでしょうか?

自社の得意分野に特化し、エリア内でNo1になるのが目的です。そのためにはWEBが一番有効で結果が早く出ます。WEB集客でCVするためには、ミライスタイルさんが手助けしてくれる集客だけでなく、自社の魅力アップが必要なので二人三脚で向上を目指したいと思います。

中村さんとは週一度WEB-MTGでお会いして、経営資源の投資効率の改善、費用対効果が最も高くなるような集客運用について、当社で蓄積した集客データを元に改善しています。WEB制作は集客力だけでなく、デザイン(UI・UX)と運用性(可変性)を兼ね備えた方法で、ブランディングに寄与できるようにしています。また時には社長業の色々な悩みを相談しながら、会社の発展に貢献できるように精一杯頑張っています。

サイトは2つ「玄関ドアマイスター」「窓交換マイスター」という二つを運用しています。どちらも年間の売上計画から逆算したWEBでの問合せ数をKPIとして管理し、セッション⇒問合せまでの受注フローを改善しています。コンテンツSEO対策とWEB広告を上手く連動させてゆきます。地域を限定して集客する場合はWEB広告、広く関東エリアからの集客に寄与するのはコンテンツSEO対策となります。

チームはWEBデザイナ・プログラマ・ディレクタ・ライター・コンテンツ加工スタッフで構成し、slackやスプレッドシート・gmail等のITツールでタスクを管理しております。時には私がディレクションでお客様のところに行った際にslackでエンジニアを同期させてダイレクトな運用を行っています。

「お客様の社員になる」というスタンスで、お客様との対話から読み取った一次情報をチームで共有し、常に「中村社長になったつもり」でのコンテンツライティングやデザインを行っています。時にはサービス内容のページについても、その中身について踏み込んで提案する事もあります。

社長自身が常に市場を読みコンテンツや企画を次々と考えて下さる点も理想的なWEB運用には不可欠で、この部分にも中村さんは長けていると思います。

また事業を成長させる過程でサーバの要領等についてもアドバイスしながら、事業の大きさ・集客の大きさに合ったサーバ選択・環境構築をしています。

これらの結果、どちらの際とも目標としていた数万~数十万アクセス/月のWEBサイトに2年~3年で仕上げる事が出来ました。今後更に売上を伸ばしてゆくためにオウンドメディアから派生したさまざまな流入チャネルの改善まで行ってゆきたいと思います。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら