代表者メッセージ

ミライスタイル平野雄介
皆様、はじめまして。株式会社ミライスタイルの平野雄介と申します。
 
私は名古屋で工務店を経営する祖父・叔父・従兄を持つ家庭に育ちました。
 
祖父に着いて工事現場を回るうちに「将来は建築に従事したい」という夢を持ち、幼少期から大学院まで建築を学びました。
 
大学院を卒業後、建設現場の係員から仕事をスタートしました。
 
係員→営業→木造躯体供給の会社→設計事務所専門の構造事務所と、一貫して建築技術職に従事してきました。
 
サラリーマンとして最後となる構造事務所では、管理建築士を務めさせて頂きました。
 
同時にITプログラマとして新規事業立ち上げを技術面から実践してきました。
 
そして建築×ITの仕事を積み重ねていた2016年7月に独立の機会を迎え、会社を創業致しました。
 
実家の会社に入るわけではなく、企業内起業でもなく、ゼロからの創業を選択しました。
 
経営者としての経験はありませんでした。
 
でも逆に高揚感で、会社の皆さんに「行ってきますっ!!!」と飛び出したのを覚えています。
 
そして、経営する立場になって初めて気がついた事がありました。
 
それは「経営者の皆様はとても孤独」という事でした。
 
これは、あの有名な経営学者:ドラッカーさんも言っていた言葉だそうです。
 
会社員→経営者の過程で起こる”主客の逆転”を感じました。
 
経営者になると、巻きまれる側から巻き込む側に代わります。
 
気づかぬうちにエンターテインメントされていた側から、する側に代わりました。
 
そんな中、中小企業経営者の多くは社内になかなか相談する人がいない実情があります。
 
孤軍奮闘、人知れず日夜頑張られている方がほとんどです。
 
これから自分が経営者として学んでゆく事を元に、沢山の経営者に喜ばれるサービスが作れたら。
 
自分らしく、建築×ITの”良き参謀”となる会社が作れたら。
 
常にお客様の経営に寄り添いながら、事業をしていきたいと思いました。
 
そのような中、弊社は経営理念を”経営に寄り添う運用”としています。
 
私たちが目指すのは、経営者の皆様に価値提供を続ける技術チームの育成です。

 

株式会社ミライスタイル 代表取締役

平野雄介

 
 
 
 

代表者プロフィール

筑波大学大学院人間総合科学研究科 建築専攻卒。ゼネコンの現場監督、耐震構法SE構法の供給元:エヌ・シー・エヌを経て、設計事務所専門の構造事務所:エヌ・ディ・エヌ管理建築士/社内プログラマとして様々なWEBサイトの立ち上げを実践し、独立。WEBサイト運用会社:株式会社ミライスタイルを創業。