働き方について 仲間が遊びに来てくれました

こんにちは、平野です。本日は、恒例の名古屋での建築業界WEB活用セミナーの為、これから新幹線に乗るところです。

昨日は筑波大学近辺にてコワーキングスペース事業を展開している

Tsukuba place labo 堀下 恭平 (Kyohei Horishita)さんはじめ、

これからの働き方・複業を考える、YOSOMONというプラットフォーム、JOB HUBを運営するパソナ、Ready for(クラウドファンディング)の責任者の方等多彩なメンバーが遊びに来てくれました!!!

話は当方のサラリーマン時代と独立の話から、事業の推移、そして現在募集している人材採用について、これからのチームについて、コミュニティについて、クラウドファンディングやお金について、いろいろと意見交換が出来ました。

現在当社は建築業界クライアント皆様が沢山発注して頂いたおかげで、私含めて一度20名以上に増えたスタッフが、今期に入り一転して経営的苦難が続き>< 出会いと別れ?を経て16名のスタッフとなりました。。

会社はエンジニア・ディレクタ・デザイナ・ライターで構成されております。

4期目に入り一瞬成長したかに見えて、良いときに調子こいて転覆しそうになり、スタッフのチームマネジメントも自分の未熟さ故なかなかうまくいかず、、年明けから必死でチーム・リーダーシップについての書籍や情報を集め、あれこれ組織マネジメントを実践しながら勉強していました。

優れたチームに不可欠の「会社のビジョン」も定まり、社風に合った人だけが残り、ようやく一枚岩になってきた感じです。

当社の「建築業界向けのオウンドメディア運用サービス」は、自社開発ソフトウェア(CMSと工務店KPI管理ツールを組み合わせた基幹システム)に展開し始めたのですが、まだ現在のところ価値の大半が「役務」となっている為、人が全てかなと思っております。

現在の社員のほとんどが始まりはクラウドソーシングで業務委託した人達で、フリーランス→当社の社員になるというパターンですが、このパターンは稀のようです。

会社のビジョンに共感して社員になって会社を支えてくれているメンバーはとっても稀有な仲間で、本当に感謝しております。何とか自分も社長として経営を上手くいかせて、みんなハッピーでいきたいと思っております。

採用情報ページ
https://mirai-style.net/recruite/

IT系の人材採用はwantedlyとen-gageという、二つの特徴の違うプラットフォームに人材採用を掲載しています。今回の出会いにより新しいプラットフォームでも募集を始めたいと思います。

働き方についてはいろんな段階の人がいるので、やはり流入経路は色々パターンが有った方がいいのではと思っております。

このような当社の人材採用や働き方の取り組みが、建築家さん・工務店さん・ビジネスパートナーの皆様の参考になればと思って、いろいろトライしております。

あとは、現在ほとんどのビジネスパートナーがIT業界に偏っている為、長年歩んできた建築業界とは距離が離れています。建築と距離を置く事で逆に建築業界への提供価値が高まりそうなので、あえてアウェーのIT領域に突き進むのが良いかなと思っております。

その中で会社としては、常にサービスの希少性と強みである建築業界に特化した事業を行う事で、成長してゆければと思います。

という事で引き続き私どもはIT業界のネットワークを開拓します。「建築家さん・工務店さんを元気に!」「建築業界を元気に!!」でゆきたいと思います。やれば出来る!!きっとできる!!と思う!んだけどな~。

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら