直近の制作事例 ディテール解説

現在は月3本のペースで制作を進めており
私を含めたディレクタ4名の体制で、各位が2~3本づつ位の新規案件の制作に携わっております。

全ての案件について、自分も当然デザイン・ディレクション・進行チェックに入ります。
私のルーティンワークとしては毎朝5時~9時にその日の制作案件についてのタスクと各職種への段取りを終わらせておくのが日課です。

直近の制作事例も、1作入魂で公開まで丹念に作りこんでおります。
各案件の紹介となります。

(株)ディー・ファー(三都の森)様

京都市で注文住宅の事業を行う会社様のWEBリニューアル・運用を担当させて頂いております。
WEB活用セミナーに受講を頂き、当社のWEBデザインやコンテンツSEOの部分を評価していただき
お手伝いさせて頂く事となりました。

既存のサイトが、コンテンツが多く、動線が分かりづらくなっていたことから
リニューアルにより

・ブランディングの更なるブラッシュアップ
・各住宅ラインナップごとのブランディングの区分け
・動線の整理
・一次情報(商品・サービス)の見せ方の改善

を実現できるよう制作しました。

特徴的な機能としては

・トップページスライドショー下のバナーエリアの設計
・モデルハウスの地図機能
・モデルハウス投稿機能
・施工事例の検索機能
・不動産物件の検索機能
・イベント情報の投稿テンプレート
・お問合せフォームの高度なカスタマイズ

あたりで、主に「来場」という問合せ出口に至るように
制作後の各作業をイメージしながらその作業を合理化できるような設計を行い、
最大限の効果を生む為のWEBサイト構築を行いました。

公開後は、これまで課題としてあった「コンテンツが時間と共に積みあがってゆく仕組み」を導入し
コンテンツSEOの結果をお約束した集客を行っております。

京都府というエリアの特性から、地域セグメントに長けたWEB広告を併用(リスティング広告)し
SEOとデータを相互に連携して分析する事で、各単体の施策の付加価値を上げております。

社長様⇔担当者様⇔当社というラインを1本でつなぎ
経営戦略からブランディング、集客・現場の動きを統一し
WEB運用を行ってゆきます。

(株)ディー・ファー(三都の森)のWEBサイトはこちら

当社の制作についての共通の期待である

「集客結果のお約束」

このクライアントとの約束にたどり着くには、商品サービスの見せ方構築・WEB制作段階から運用の施策・組織作りに至るまでが高度に連携しなくては行き届きません。

どの案件を見ても簡単な仕事は一つもありませんが、その会社様の建築業としての強みは何なのか、どういうマーケティング施策を組合わせれば結果が出るのか。

様々なデータをもとにを考えつくして、その会社様のその時の状況に合った最善手をご提供しています。

是非ご期待ください。

建築業界のWEB運用サービスの特徴

お問い合わせはこちら オンライン個別診断はこちらから
建築業界向けWEB活用セミナー