WEB運用日記〜5年後の会社〜

こんにちは、ディレクターの斉藤です。

お盆休み明けから全力でお客様のサポートをさせていただいております。日本人はOFFはしっかり休み、ONは全力で仕事をする、ということが苦手?な気がしますが私は今年から意識的に心がけるようにしています。なのでお盆休みをしっかり遊んだ分8月後半は駆け抜けていきたいと思います(笑

さて、先日社内の中心メンバーにより「5年後の会社」についてフリーセッションを行いました。

真剣な面持ちですが、内心楽しんでいます。。

主に、

・現状のミライスタイルの強み・弱みについて。
・事業規模、従業員数、利益はどうなっているか?
・他社との差別化は?
・営業の仕組みはどうなっているか?
・地域や業界でどのような存在になっているか?
・5年後の個人目標

などについてのテーマで、各自の思いや考えを話し合いました。

マンダラチャートというもので、自由に書き出していきました

各自のいろいろな意見を交換し、ブレインストーミング的な感じで書き出していき、なんとなく形作るところまでを行いました。まだまだ未完成ですがここから更に新たな項目を追加してブラッシュアップして行く予定です。

社員が数名の密な状態であれば、ミッションや経営方針など共有がしやすい状態がつくれます。しかし会社の規模が大きくなり社員も多くなってくると中心部の「熱意」が社員の隅々まで行き渡ることが難しくなってくると思います。ちなみ私は5年後にメンバーが100人くらいになっていると信じています!

普段、仕事上のやり取りで一日の大半を過ごしてしまいますが、このようなセッションは新鮮で新たな原動力になる有意義な時間になりますので、ぜひオススメです!

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら