今日は読書、、「どこでも誰とでも働ける(著:尾原和啓)」を読んで

GW初日は、妻・子供と「こもれびの森 イバライド」で遊んできました。

2日目となる本日は、事務所で5月に予約を頂いている建築家・工務店さんのWEB制作5本の段取りをしました。

データベースとテスト環境を作成して、WEBデザインに取り掛かります。

現在、月5本のペースで建築関連業種のWEBを納品しておりますが、1WEB入魂で制作する為、少々お時間を頂いております事、ご了承ください。

お客様にはデザイン(UX)・集客力・可変性という、3つのバランスの取れた、高品質WEB制作をお約束しています。

WEB制作は5月は予約でいっぱいになったので、最短で6月からの着手となっています。

次々に新しいデザインを取り入れたWEB制作を公開してゆきますので、ご期待ください。

さて、本日は読書の時間を作りました。

目安は月に20冊くらい読書をすると、色々知らなかった世界が開けると思ってどんなに忙しくてもインプットの時間を作っています。

今日は「どこでも誰とでも働ける(著:尾原和啓)」を読みました。

・まずググる
・まずギブする
・まず行動したほうがよいDCPA
・疑うのはコストがかかるので、まず信じたほうが得

DCPAというのは、PDCAをIT的に入れ替えたものですが

何となく自分がWEB制作で考えている方向にも一致する考え方だなあ。と。

今に合った働き方についてのヒントが有り、面白かったです。

新しい働き方について、会社で取り入れられる部分を積極的に入れていこうと思います。