読書、、いま君に伝えたいお金の話(著:村上世彰)

今日は、お客様との打ち合わせの合間に2冊本を読みました。

いま君に伝えたいお金の話(著:村上世彰)は、投資家である著者が、やさしい語り口で子世代にお金と社会ついて伝えており、とても読みやすい一冊でした。

学校で教わる事がない話なので、若い人に読んでもらいたくなるような一冊です。

・血液の巡りを良くするために、お金を回す⇒回すことで増えていき、増える事で周りの人を幸せにできる

という部分と、逆にお金の怖さについても触れられています。

お金を使うのが仕事?の経営者マインドからの内容なので、経営者の方にはとても共感する部分と、実践的な学びの多い内容かと思いました。

難しい理論の話というよりは、ストーリーがとても感動しましたので、経営者の方も読んでみて損はない一冊かと思います。