外壁塗装ホームページ実例に学ぶ集客のポイント!デザイン・情報量・SEO対策を見直そう | ミライスタイル

外壁塗装ホームページ実例に学ぶ集客のポイント!デザイン・情報量・SEO対策を見直そう

パソコンでのホームページ検索

インターネットの普及によって複数の塗装会社を比較検討する相見積もりが当たり前となった現代、塗装業界においてホームページ集客の重要性はますます高まっています。

とはいえ多くの塗装会社がホームページ集客に力を入れていますから、ただお金をかけて制作するだけでは集客できません。

今回は実際に集客できている外壁塗装のホームページ実例を見ながら、取るべき対策や掲載すべき情報などを解説していきます。

 

コラムのポイント
・デザインがパッとしない、必要な情報にたどり着けないなど、集客できない塗装ホームページの特徴をチェックしましょう。
・料金体系や口コミなど、集客するために必要な情報を一つずつ紹介します。

 

 

集客できる外壁塗装ホームページデザイン実例

まずは実際に集客できている外壁塗装ホームページ実例をチェックしましょう。

 

塗装屋ぬりべえ

塗装屋ぬりべえのトップページ

トップページの一番目立つ場所にキャンペーンや外壁パック料金など、WEB検索でたどり着いたユーザーが知りたい情報を配置。該当ページにワンクリックで飛べるような動線で、ストレスなく必要な情報を得ることができます。

 

塗装屋ぬりべえの施工実績

施工実績はバリエーションを豊富に用意し、さまざまなユーザーに対応。築年数や費用などの詳細データも充実させ、自宅と似たケースを見つけることで問い合わせしやすくなります。

施工実績の充実はSEO対策効果にもつながり、アクセス数がアップすることで集客率も高まります。

 

塗装屋ぬりべえの口コミ

豊富な施工実績を活かし、施工エリアごとの口コミ情報も掲載しています。Google口コミと連携し第三者的な評価をユーザーに与え、問い合わせのハードルを下げる工夫です。

特に地元の口コミはお客様の安心感につながり、集客に有利です。

【塗装屋ぬりべえ】

 

集客できない外壁塗装ホームページの特徴

ネットサーフィンする人

お客様目線で見たとき使いにくく、集客につながりにくいホームページの特徴をいくつかピックアップします。
もし自社ホームページが該当している場合、1つずつ解決していきましょう。

 

デザインがパッとしない

今やほとんどの塗装会社がホームページ製作に力を入れていますので、古い・パッとしないデザインだと問い合わせにつなげるのは難しいでしょう。

テンプレートでつくったようなホームページの塗装会社に、自宅の外壁塗装を頼みたくはならないですよね。制作会社選びの際は、過去の施工実績をチェックしてセンスの良いところを選びましょう。

 

知りたい情報にたどり着けない

ユーザーが知りたい情報がどこにあるか分からないと、せっかくホームページを見てくれても問い合わせにはつながりません。例えば「外壁塗装 × 価格」と検索したユーザーは、何回もクリックしないと価格情報にたどり着けないと離脱してしまいます。

トップページの情報が多すぎて視認性が悪くなり、ユーザーが知りたい情報を見つけられないケースも少なくありません。
価格・地域での実績・保証体制など、ユーザー目線になって知りたい情報をパッと目につく場所に配置して視認性を高めることが大切です。実際の対面営業で顧客から質問されること、自社の強みなどの情報がサイトの目立つ位置にあるか確認してみてください。

 

料金の詳細が分からない

インターネットで外壁塗装業者を検索するユーザーが知りたい情報の中でも、費用面はかなり大きなウエイトを占めています。料金表が無かったり内容が充実していなかったりすると、業者比較から漏れてしまう可能性が高いです。

セット料金やキャンペーン価格を掲載する場合も、どこまで料金に含まれているのか分からないとユーザーは不安ですよね。仮に細かい料金表があっても、専門知識のない一般ユーザーはどこを見てよいか分からない可能性もあります。

 

施工事例が少ない

複数の塗装ホームページを見くらべたとき、施工事例の数やバリエーションが少ないと集客にはつながりにくいです。同じ地域の同業他社より施工事例が少ないと、問い合わせ候補から外れてしまう可能性が高いです。

ビフォーアフター写真だけの事例ページも、ユーザーが知りたい情報を得られないため離脱の可能性が高くなります。事例の数があっても情報が少ないと、得られるものが少ないと判断されて候補から外れてしまうかもしれません。

 

社員の顔が見えない

ホームページに社員や職人の姿がなく雰囲気が伝わらない会社は、少し問い合わせしにくいですよね。
長い期間自分の家を任せることになる外壁塗装において、職人の人柄や会社の雰囲気は意外と重視されるポイントです。

一般のユーザーの中には「職人は怖い・雰囲気が悪い」というイメージを持つ方も多いため、スタッフの顔が見えないと選択肢から外れてしまう可能性もあります。

社員はもちろん、自社施工の職人の顔写真などを掲載して、お客様に安心感を与えることは大切です。

 

施工エリアが分からない

問い合わせの段階になって自宅が施工エリアに入っているか分からないと、せっかくの機会を逃してしまう可能性があります。

WEB検索の場合複数の業者を比較するユーザーが大多数ですから、施工エリアが分からないだけで同業他社に流れてしまう可能性も。

 

情報が古い

施工事例やお知らせの更新が何年も前からストップしているホームページは、ユーザーから見た印象が悪く集客率はよくありません。

いまは営業していないと判断されてしまう可能性もありますし、細かく情報更新しているサイトの方が繫盛しているイメージがあるためそちらに流れやすくなります。

 

問い合わせ動線がわかりにくい

アクセス数はあるのに資料請求や問い合わせにつながらない場合は、問い合わせ動線が分からずユーザーが離脱している可能性もあります。

例えば料金表や施工事例の近くに問い合わせボタンが無いと、ユーザーが見つけられず同業他社に移動してしまうかもしれません。

ユーザーが知りたい情報を得て納得したタイミングで、問い合わせボタンを見つけやすい場所に配置することが大切です。

 

アクセス数が少ない

せっかくおしゃれなホームページがあっても、そもそものアクセス数が少ないと集客するのは難しいです。

新聞チラシと同じようにホームページ集客にも一定の確率があるため、アクセスの母数が増えるほど集客率は高くなります。

ユーザーにとって有益な情報を充実させて、SEO対策でアクセスを獲得できるホームページづくりが重要になります。

 

外壁塗装ホームページに載せるべき情報

塗装屋ホームページの施工手順

 

価格例と内容の詳細

価格情報は外壁塗装ホームページに必ず載せるべきですが、ユーザーが自宅の費用感をイメージできるように工夫しましょう。
サイディングの場合、モルタル壁の場合などケース別に分けたり、セット価格の詳細を記載したり、おおよその予算が分かるように見せ方を工夫してみてください。
実際に見積もりしたとき価格が上下するのはもちろんですが、予算相場や内訳詳細が分かると、ユーザーに信頼してもらいやすくなります。

作業手順

塗装に関わる作業手順も、実際の顧客に説明するときのように細かく写真で掲載すべきです。

作業手順をホームページで公開するということは、工事品質に自信があるというイメージをユーザーに与えます。塗装回数や作業の詳細はもちろん、養生や清掃など付帯作業もできるだけ細かく記載してください。

作業に関する細かい工夫や配慮もどんどん記載しましょう。塗料の扱い方、下地処理の方法、養生を貼る場所や剥がす時の注意など、細かい工夫も充実させるとていねいなイメージを作れます。

最近は動画コンテンツも一般的になってきたので、YouTubeなども活用しながら動画説明も採り入れてみましょう。

施工実績

実際に施工した物件写真は数も大切ですが、一軒ごとの情報密度にも力を入れましょう。

ビフォーアフター写真に加えて、坪数・築年数・費用・面積・施工期間などの情報が望ましいです。これらの情報があるとユーザーが自宅に似た物件を見て費用や工期をイメージできるため、問い合わせにつなげやすくなります。

お客様に協力してもらえるようなら、インタビューやアンケートも記載できるとさらに良いですね。

見積もりから工事の流れ

WEB検索するユーザーは1回目の外壁塗装である可能性が高いため、見積もりから工事の流れ・期間などを記載して不安をほぐしてあげましょう。

下見の様子や見積もり提出までの期間、発注してから着工までの段取り、工事中の注意点など、写真を使って説明してみてください。

「毎日の作業内容を報告します」など、作業中のやり取りや工事の進め方を掲載するのも効果的。現場で工夫している取り組みがあれば、どんどん記載してユーザーに信頼してもらえるページをつくりましょう。

 

スタッフ情報

下見や施工で自宅に来るスタッフの情報も、ユーザーを安心させる材料になります。自社の営業・監督スタッフは名前と顔写真を掲載し、保有資格などがあればアピールしましょう。

塗装職人が外注の場合難しいケースもありますが、協力してもらえるなら積極的にスタッフとして掲載したいところ。現場での清掃やあいさつなどの取り組み、スタッフ教育なども会社の姿勢をアピールすることができます。

 

企業情報

会社の成り立ちや創業者の想いなど、企業情報もユーザーが会社の信頼性を判断する大切な情報です。

必要最小限の会社情報だけでなく、お客様目線で安心できるような情報を充実させましょう。

 

口コミやアンケート

施工後の顧客アンケートや口コミ情報は、ユーザーが外壁塗装会社選びで重視するポイントの一つです。

自社でのアンケートやインタビュー実施はもちろん、Googleなどの口コミ情報があればうまく活用しましょう。

 

イベント情報やお知らせ

最新情報を届けるインフォメーションを設け、活発で繁盛しているイメージをつくることも大切です。キャンペーンや定休日のお知らせなどをこまめに更新し、「動いているサイト」という印象を生み出しましょう。

 

豆知識やお役立ちコラム

外壁塗装に関する豆知識や、建物の状態チェック、見積もり比較など、お役立ちコラムも掲載したい情報です。

ユーザーにとって有益な情報が充実すると検索エンジンの評価が高まり、結果的にSEO対策にもつながります。

 

外壁塗装ホームページは制作会社選びが重要

外壁塗装ホームページをつくる、またはリニューアルする際は、塗装業界に精通していて、集客までサポートできる制作会社を選びましょう。

ホームページは作って終わりではなく、少しずつアクセス数を伸ばして集客につなげていく必要があります。そのためには、長期的なスパンでデータ分析や競合調査を行い、ホームページの改善を続けなければいけません。

しかし、それらの作業を通常業務と並行するのは難しいですし、専門知識も必要になります。もし今のホームページでうまく集客できていない場合、SEO対策を含めた運営コンサルティングまで可能な制作会社を選ぶのがおすすめです。

 

集客できる外壁塗装ホームページの制作はミライスタイルへ

外壁塗装ホームページ制作会社ミライスタイルの外観

私たちミライスタイルは、建築業界に特化したWEB制作・運用会社です。

多くの建築会社様のホームページ運用をサポートした実績をもとに、単なるホームページ制作だけでなく、実際に集客できるまでのトータルサポートをいたします。

外壁塗装・リフォーム会社様のホームページ制作実績も多数ございますので、こちらもぜひ参考にご覧下さい。

【リフォーム・塗装会社のホームページ製作実績】

 

今のホームページで集客にお悩みの会社様は、オンライン個別相談もご利用下さい。現在のホームページの課題を抽出し、安定集客するための方法をご提案しております。

【オンライン相談の詳細はコチラ】

 


株式会社ミライスタイル
https://mirai-style.net/
〒300-2417茨城県つくばみらい市富士見が丘2-14-5
tel:029-734-1307
fax:029-734-1308


array(11) { ["ID"]=> int(4) ["user_firstname"]=> string(6) "啓良" ["user_lastname"]=> string(6) "茂田" ["nickname"]=> string(9) "shigetami" ["user_nicename"]=> string(7) "shigeta" ["display_name"]=> string(12) "茂田啓良" ["user_email"]=> string(23) "saito_y@mirai-style.net" ["user_url"]=> string(0) "" ["user_registered"]=> string(19) "2021-07-26 01:00:18" ["user_description"]=> string(0) "" ["user_avatar"]=> string(302) "" }

著者情報

茂田啓良

茂田啓良(株)ミライスタイル ライター 

リフォーム営業マン・監督、エクステリア職人を経験しました。プラン提案、現場管理、施工と様々な視点から家づくりに関わって得た経験と知識を活かし、暮らしに役立つ情報をお届けします。

詳しいプロフィールはこちら

監修者情報

平野雄介

平野雄介(株)ミライスタイル 代表

筑波大学大学院人間総合科学研究科 建築専攻卒。ゼネコンの現場監督,木造躯体供給会社,構造設計事務所のWEB担当を経て独立。建築業界専門のWEB運用会社 株式会社ミライスタイルを創業。

保有資格 一級建築士

詳しいプロフィールはこちら
採用情報はこちら
お問い合わせ

CONTACT

(株)ミライスタイルでは今後の人口減少・少子高齢化・建物ストックの飽和による住宅・建築業界の需要変化と
コロナ禍におけるユーザーの変化を見据えて、住宅・建築業界に特化した「WEB運用」を設計事務所さん・工務店さんに導入しています。
WEB運用は日本全国、オンラインにてご対応しております。

採用情報はこちら
メッセージ

MESSAGE

ミライスタイルのWEB運用
10の「ごめんなさい」

当社ではWEB作業者の人工の組合せで結果が大きく左右するWEB運用において 「やらない事」を決め、クライアントの大切なご予算を運用させて頂きます。

VIEW MORE
MENU
PAGE TOP