【WEB運用ナレッジ】レスポンシブのWEBデザインをフォトショップでトライ! | ミライスタイル

【WEB運用ナレッジ】レスポンシブのWEBデザインをフォトショップでトライ!

つくばみらい市の道からの風景

こんにちは。
WEBデザイナーのAです。

今日は、代表とスカイプMTGで新しいWEBデザインの制作を進めています。

 

今はフォトショップを勉強中で、画像の切り出し方は
レスポンシブの場合、横幅のピクセル数が指定されています。

 

俗にいう、960グリッドシステムというものです。

 

これからのWEBデザイナーに求められるのはレスポンシブのWEBをつくる知識とphotoshop、HTML、CSSの3種のスキルになります。

 

ミライスタイルではbootstrupも多用しています。

 

それぞれの制作会社によって求められるものも異なりますね。

 

CSSは固定のテンプレートがありこれらをどのサイトでも先に書いておく事でコーディングのスピードアップになっています。

 

知識は、みんなで共有しミライスタイルのサービスを日々ブラッシュアップしています。

 

(A)

NULL
採用情報はこちら
お問い合わせ

CONTACT

(株)ミライスタイルでは今後の人口減少・少子高齢化・建物ストックの飽和による住宅・建築業界の需要変化と
コロナ禍におけるユーザーの変化を見据えて、住宅・建築業界に特化した「WEB運用」を設計事務所さん・工務店さんに導入しています。
WEB運用は日本全国、オンラインにてご対応しております。

採用情報はこちら
メッセージ

MESSAGE

ミライスタイルのWEB運用
10の「ごめんなさい」

当社ではWEB作業者の人工の組合せで結果が大きく左右するWEB運用において 「やらない事」を決め、クライアントの大切なご予算を運用させて頂きます。

VIEW MORE
MENU
PAGE TOP