積み重ねを習慣化する事で、競争優位を図りたい | ミライスタイル

積み重ねを習慣化する事で、競争優位を図りたい

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。

 

自分はいつも通り完全に休む日は一年中1日もなく、朝5時に体内時計で目覚める生活を送っています。

5時~9時に起きてすぐデスクにつきます。競合調査やニュース等から情報インプットを済ませて、チャットワーク・スラック・メールに来ている各タスクを終わらせてから、自分の時間を過ごすようにしています。

 

先日、経営計画発表会を行いました。

今期の会社経営を有利に進めるには、どうすれば良いか。

 

まず、全運用クライアント様の成果を大きく出そうと思っています。

営業方針はとにかく既存クライアントへの付加価値向上を中心の施策に位置付けています。

 

そして自社ですが、会社経営は競争相手のいるものですので必ず勝てるかどうかは分かりません。

井の中の蛙にならないよう、必死でジャンプしています。

自分なりに努力したと言える毎日を送りたいと思っています。

 

当社は小さな会社です。大企業に比べて一人一人の働きの、会社経営の各部へのインパクトが大きいと思います。

 

そんな当社が生き残るにはどうすれば良いか。

 

何度も考えているのですが、睡眠を十分とって健康を保ち、積み重ねを引き続き習慣化して誰にも負けない努力を自分自身が行う事がそのまま経営戦略なのではないかと思っています。

 

自分の場合は手を動かす習慣は変えずに朝4時間のゴールデンタイムがあります。9時の始業の段階でタスクが全て完了している状況を一年中一日も欠かさず作っています。この朝の時間帯で情報を出来る限り仕入れ、9時~の業務時間で吐き出します。

 

これまでの経緯を考えると、当社の今の安定経営はメンバーの物理的な仕事量にあると思います。

 

そして良い時に油断する事はなく、決して安泰は有りません。

 

やはり会社は経営者が物理的な仕事量を積み重ねなければ、競争優位は図れないと思っています。

 

ゴールデンウィーク明けに向けて、気を引き締めて各クライアントのWEB運用にあたります。

string(0) ""
お問い合わせ

CONTACT

(株)ミライスタイルでは今後の人口減少・少子高齢化・建物ストックの飽和による住宅・建築業界の需要変化と
コロナ禍におけるユーザーの変化を見据えて、住宅・建築業界に特化した「WEB運用」を設計事務所さん・工務店さんに導入しています。
WEB運用は日本全国、オンラインにてご対応しております。

メッセージ

MESSAGE

ミライスタイルのWEB運用
10の「ごめんなさい」

当社ではWEB作業者の人工の組合せで結果が大きく左右するWEB運用において 「やらない事」を決め、クライアントの大切なご予算を運用させて頂きます。

VIEW MORE
MENU
PAGE TOP